薬事法管理者認定試験受験対策講座 学びを活かす 薬事のスペシャリストへ
HOME 会員ログイン パスワードの紛失
受講お申し込み
講座サンプル
薬事法管理者講座会員ログイン
コスメ薬事法管理者講座会員ログイン
認定資格のご案内
資格取得の流れ
講座のご案内
試験動作確認
講演のご案内
よくあるご質問
合格者の声
お問い合せ

HOME > プライバシーポリシー
プライバシーポリシー

プライバシーポリシーについて
「薬事法管理者認定試験受験講座」(薬事法管理者認定試験受験講座及びコスメ薬事法管理者認定試験受験講座。以下、本講座)では、個人情報保護法及びその他の関連法令並びに各ガイドラインを遵守し、当会が業務上使用するお客様の個人情報について、以下のようにその保護に厳重な注意を払ってまいります。

個人情報保護の適用範囲
 個人または企業が本講座上にあるサービスを利用する上で、当会が取得した個人情報は、この本講座プライバシーポリシーに従って管理されます。
但し、本講座から広告や検索サービスをリンクして到達したウェブサイトを利用した結果、残された個人情報については、当会で直接管理することができない為、個人情報保護の適用 範囲外といたします。
なお、個人情報とは、以下のような内容を指します。
  • お名前、郵便番号、住所、氏名、電話番号、生年月日など
  • 受講者ID、パスワード、メールアドレス、IP電話番号、通信履歴など
  • クレジットカード情報、その他の課金情報、滞納情報など
個人情報の利用目的
 当会は、本講座を通じて取得した個人情報を、次の目的の為に利用させていただきます。
  • 本講座の利便性を向上させるサービスおよびシステムの運営
  • サービス・キャンペーンなどのご紹介
  • 公告、メンテナンス、重要なお知らせなどのご案内
  • お客様にとって有用と思われる当会提携先の商品・サービスをご紹介するためのメールマガジン・ダイレクトメール・FAXの配信
  • 当会のサービスをご利用いただいた際の商品・サービスの提供および発送に関わる業務
  • 当会ならびに当会提携先の商品・サービスのためのマーケティング活動
なお、お客様からの申し出があった場合は、ご本人様であることを確認のうえ、お客様の個人情報の修正・変更、利用停止を致します。

 また、業務を円滑に進めるため、業務の一部を委託し、業務委託先に対し、必要な範囲で個人 情報を提供することがありますが、この場合、これらの業務委託先に対し取り扱いに関する 契約の締結をはじめ、適切な監督を行います。

個人情報の共同利用
 当会は、利用目的の達成に必要な範囲内で、下記の通り個人データの共同利用を行うことがあります。
【共同して利用する個人データの項目】
お客様の氏名、性別、生年月日、郵便番号、住所、電話番号、メールアドレス、
受講者ID、パスワード。

【共同して利用する者の範囲】
薬事法管理者及びコスメ薬事法管理者資格運営団体であるLLP 薬事法有識者会議。

【顧客データの管理について責任を有する者】
BM 薬事法有識者会議

個人情報の取得方法
【直接的に入手する場合】
 当会は、個人情報の入手を適法かつ公正な手段によって行い、ご本人の意思に反する不正な方法により入手致しません。
そのために、個人情報の収集、利用目的については、ご本人の同意を頂くか、本講座サイト上に必要事項を告知いたします。

【間接的に入手する場合】
 入手する個人情報について、提供者が本人から適正に入手したものであるかどうかを確認し、契約締結の上、本講座サイト上に個人情報の利用目的等の必要事項を告知致します。

個人情報の安全対策
 本講座の各サービスでは、お客様の個人情報を、正確、最新のものとするよう適切な処置を講じます。また、お客様の情報への不当なアクセスなどを防止するための措置万全の体制及び個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を整え、個人情報の管理体制に関して継続的に改善に努めてまいります。

お客様の個人情報の第三者提供
 当会は、お客様の事前承認なく、お客様の個人情報を第三者に開示・提供することはありません。第三者との間での共同利用や業務委託先に個人情報を提供する場合は、別途、提供先について調査し、守秘義務契約など必要な契約を締結し、個人情報の適切な監督を行います。

個人情報の開示
 当会では、下記の場合を除き個人情報を開示することはありません。
  • 集計および分析等により得られたものを、個人を識別または特定できない態様にて
    提携先等第三者に開示または提供する場合
  • 任意に「利用者」等の同意を得た上で個人情報を開示または利用する場合
  • 裁判所の発する令状その他裁判所の決定、命令または法令に基づき開示する場合
  • 検察・警察・監督官庁からの適法・適式な手順により情報の照会があった場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護の為に必要な場合であって、お客様の同意を得る事が困難である場合。
個人情報の訂正、利用停止、削除の手続き
 当会は、お客様ご本人より個人情報の開示、訂正、利用停止、削除のご依頼があった場合、ご本人様であることを確認させていただいた上で、お手続きをさせていただきます。
ご依頼は、以下のお問い合わせ窓口までお申し出下さい。

【Webから行う場合】
ご登録情報の開示、訂正、利用停止、削除
 登録の受講者IDとパスワードが判明している場合は、会員ログインを行い「会員情報照会・
変更」ページで登録されている会員情報の閲覧及び訂正・削除を行うことができます。なお、利用停止につきましてはお問い合せフォームからお申し出ください。

本講座ID・パスワードの紛失による照会手続き
 ご登録の本講座 ID、あるいは、パスワードを紛失されている場合、パスワードはパスワードの紛失ページからご連絡申し上げます。

【郵送で確認する場合】※上記のWebサイトで確認できない場合も含みます
 下記の該当する書類と共に同封しを、以下の住所に送付してください。
(恐れ入りますが、着払いの場合は、受付致しかねます。ご了承ください。)
A:1通のみで有効なもの(写真・現住所・生年月日が記載、有効期限内のもの)
  • 運転免許証
  • 写真付住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 住民票(交付日より3ヶ月以内)
  • 住民票記載事項証明書(原本)
  送付先
〒160-0022
東京都新宿区新宿4-3-17 FORECAST5階
BM 薬事法有識者会議

開示、訂正、利用停止、削除の手続き以外のお問い合わせも上記窓口にて承っております。

ご本人又は代理人の確認
代理人からお申込の場合は、代理人であることを委任状及び委任状に押捺された印鑑の印鑑証明書の確認、ご本人への電話等により確認させていただきます。

手数料
開示等の求めに対し、利用目的の通知及び開示をする場合は、1件につき1,000円を手数料としてお支払いいただきます。なお、手数料の支払い方法は、現金といたします。

個人情報保護法に関する利用原則及び禁止事項

【個人情報の利用制限】
 当会における個人情報の利用は、業務の目的の範囲内で、権限を与えられた者のみが、行うものとします。

【個人情報に関する禁止事項】
  • 個人情報の利用目的外での利用は行いません。個人情報の所定の利用場所からの持ち出し、外部への送信など、個人情報の漏洩行為について万全の措置をとります。
  • 当会従業員に対し、就業中及びならびに、退職後において、個人情報に関するの守秘義務を履行させます。
  • 以下の各事項に関する個人情報の取得、利用、提供については行いません。
    思想、宗教、人種・民族、身体障害・精神障害、犯罪歴など社会的差別に関する事項、保健医療・性生活関連事項、勤労者の団体権・団体行為の関連事項、示威行為・請願権など政治的権利行使に関連事項。
免責
 当会では、お客様の受講者ID及びパスワードの管理については関与いたしません。
お客様の不注意により受講者ID及びパスワードが第三者に利用された場合は、ご登録いただいている個人情報を閲覧される可能性がございますので、ご利用にあたっては、使用および管理について責任を負うと共に、使用上の過誤または第三者による不正使用等について十分注意をして下さい。

その他
 当会は、今後も個人情報保護に万全を期すべく、以上の方針を今後実務の動向を踏まえ適宜改定してまいります。その場合は、全ての更新はこのページにてお知らせしますことをご了承ください。

2016年(平成28年)4月1日
BM 薬事法有識者会議


運営団体についてプライバシーポリシー特定商取引法に基づく表示サイトマップ
Copyright(c)Pharmaceutical Law Wisdoms. all right reserved.